6/29

扇の山頂上にて
 (後ろは鳥取県が
管理する避難小屋)

上山高原より往復
 13000歩
極楽谷林道の七三峠トンネルの近くにある手掘りの不気味な廃隧道。
抜けた先には道らしきものは確認できないとの事。
何なんだろう・・?
4/10 洞川梅林
ようやく満開近し
3/10 六甲山頂上にて
高雄山中腹から振り返ると 左側に再度山(神戸富士) 右に鍋蓋山が望まれ
両山が緩やかに繋がっている様子が見てとれる
高雄山の頂上からは樹木が茂り展望不可 (再度山の頂上も同様で展望不可)
月日 万歩計 .ルート (起点・終点は全て自宅)
1 11/24 12635 尾根道→菊水山頂上 往復
27 13118 NTT管理車道→菊水山頂上 往復
12/3 13448    〃
4 11946 谷筋→菊水山頂上 往復
5 6 13971 尾根道→菊水山頂上 往復
9 11255 谷筋→菊水山頂上 往復
11 11363     〃
13 11537 谷筋→菊水山頂上→尾根道
21 11512 尾根道→菊水山頂上 往復
10 22 13004 尾根道→菊水山頂上→NTT管理車道
24 11479 尾根道→菊水山頂上→谷筋
25 11731     〃
26 11874     〃
27 11606     〃
15 30 11405     〃
31 11745     〃
1/1 12158     〃
3 11830     〃
4 12082 尾根道→菊水山頂上 往復
20 5 17836 尾根→菊水山→鍋蓋山 往復
8 13325 尾根道→菊水山頂上 往復
9 12285 尾根道→菊水山頂上→谷筋
10 19525 尾根→菊水→鍋蓋往復→谷筋
12  6830 (自動車)→再度山大龍寺→鍋蓋山→大龍寺 
25 14 16516 尾根道→菊水山頂上→鵯越→(電車)
15 16267 (電車)→鵯越→菊水山→NTT管理車道
17 28110 (自動車)→大龍寺→天狗道→摩耶山→徳川道→大龍寺
21 10487 (自動車)→烏原川沿路→石井ダム→菊水山→谷筋
22 32256 鍋蓋北道→修法ケ原→徳川道→摩耶山→青谷→(電車)→(居酒屋で知人と一杯)
30 23 12707 尾根道→菊水山頂上→谷筋
24 18149 イヤガ谷東尾根→鵯越→菊水山→谷筋
26 20046 尾根道→菊水山頂上→鵯越→イヤガ谷東尾根
28 16479 尾根→菊水→鍋蓋山 往復→谷筋
31 29350 尾根→菊水→鍋蓋山→再度山頂 往復
35 2/5 11736 (自動車)→大龍寺→高雄山頂→鍋蓋山→大龍寺
9 7540 (自動車)→尾根道→菊水山頂上→谷筋
11 22286 藍那→白川→しあわせのむら
17 7705 (自動車)→尾根道→菊水山頂上→谷筋
21 17442 (自動車)→尾根道→菊水山→鍋蓋山→菊水山→尾根道
40 26 9688 (自動車)→洞川林道→鍋蓋北道→鍋蓋山→修法ケ原→洞川梅林→洞川林道
3/7 19368 イヤガ谷東尾根→鵯越→菊水山→谷筋
8 12636 (自動車)→洞川梅林→修法ケ原→猩々池→鍋蓋山→洞川梅林(つぼみ堅し)
10 37883 徳川道→穂高湖→六甲頂上(積雪10cm)→魚屋道→有馬温泉で湯浴み→(神鉄)→(居酒屋で知人と一杯)
25 16033 谷筋→菊水山→鍋蓋山→修法ケ原→有馬街道
45 4/10 15172 (自動車)→洞川梅林→鍋蓋山→七三峠→二本松林道→猩々池→修法ケ原→仙人谷→洞川梅林
4/19 13411 (自動車)→大龍寺→猩々池→大師道→山手女子大→大師道→善助茶屋跡→大龍寺
4/22 10000? (番外) 大阪天神橋商店街界隈スナップ写真撮影行
5/3 15566 妙号岩→石井ダム→菊水山西道→菊水山頂→谷筋
5/12 20904 尾根道→菊水山→鍋蓋山→菊水山→谷筋
50 5/20 10000? (番外) 大阪阪堺電車ワンデイチケットで沿道スナップ写真撮影行
鍋蓋山頂からアンテナタワーの立つ菊水山・六甲全山縦走路前半の山々・遠くに明石大橋・淡路島を望む
菊水山より隣の鍋蓋山を望む その右後ろに再度山(神戸富士) 遠くに摩耶山・六甲山
菊水山頂から   三宮・ポートアイランド・空港島を望む
(2012/1)
古希を過ぎ 今更ながら 運動不足の日々に これではだめだと・・・

たまたま自宅が 六甲連山の一部をなす高原にあり

ハイキング・トレッキングのベースキャンブとしてはちょうど良い場所

直近の菊水山を起点に 東は摩耶山・六甲山 西は須磨まで 半日か もう少しあれば往復できる範囲

交通費はゼロ 小さなショルダーバッグには お茶とコンビニのオニギリを二個と飴玉など

ニット帽をかぶり 自作の木の杖を持ち 靴だけはそこそこしっかりしたトレッキング用のもの・・・

年間100回を目標に
         万歩計をぶらさげて・・・!    目標 年間100回