3/23

←メス親は大きく口を開けてオスから餌をもらって雛に与え

みかんとチャンプ →
は大口を開けて威嚇のし合い !!

やはりオスどうしだ !!?

T】【U【V】【W】【X】【Y】

 【T】【U】【V】←【W】→【X】【Y】
3/20→
(5日目)
メスが雛を温めに巣に戻ってきた

あまり見ないでください!!
  なんて・・
← 3/20  (5日目)

1羽が少し大きいようだ
まさに一日の長か・・
(半日か?)
3/19 →
大きな45cmの籠に
引っ越した雛
(44日目)
← 3/15
夕方5時頃
1個孵化
3/6 →
抱卵に専念している
あと9日ほど

左側面と奥の黒い物はシートヒーター
← 3/4
5個目のときに
たしかに青味がかった止め卵だと思ったのだが・・
6個に増えている??!!
あしあとを残していってください
あしあと帖
半世紀ぶりにカナリアを飼ってみようと・・・

飼育環境は兵庫県南東部 海抜400m程の準高地 日照・空気良好 夏は涼しいが
  冬は少々厳しい土地柄 動植物の飼育・栽培には注意が必要 そんな中での飼育記録

3/4  朝一番に青菜を替えた時 ちょっとびっくり!!
     卵が増えている 6個になっている
     一昨日青味がかった止め卵と思っていたのに
     昨日6卵目を産んだようだ
     6個ともなると抱卵しても横から溢れるのでは
     と いらぬ心配もしてしまう・・

(番外) 餌についてですが 
     飼い始めの頃は既製の混合餌を与えていたが
     殻を吹いて除くと 粟と稗ばかり残っており
     そのままにしていてもなかなか減らず
     結局スズメなど野鳥の給餌台行きになる始末
    
     雛が孵った時点で 「カナリーシード・えごま・なたね」
     を小さ目の容器で「ひえ」を大きな容器で与えることにしたが
     やはり稗はあまり食べていないようです
     菜種ももうひとつ好物ではない模様
 
     ゆで卵の黄身の裏ごしは大好物のようですが
     育雛の期間だけにする

     それ以外に「牡蠣粉」「塩土」「砂」を与えているが
     意外にも塩土をよくかじっています
     遠い記憶では「塩土」といえばインコか鳩用
     と思っていたのですが・・・


3/6  雛が巣に入ることが無くなった (31日目)
     メス親はゆっくりと抱卵している
     抱き始めて5日になる 孵化まであと9日

     雛はまだオス親から時おり餌をもらっている

3/9  抱卵 8日目 今回も検卵はせず成り行きに任せる
     孵化まで あと6日 如何なるか楽しみだ
     卵が多くて時折脇からはみ出していることがあり
           冷えないかと少々心配

     雛達 "チャンプ" も" みかん" もほとんど自立したようだ
     もし6個すべてとまで行かなくても沢山孵化したときには
     兄貴風吹かせて 雛への給餌に協力するかも・・・・??!!
                     (34日目)
3/11  孵化まであと4日 (たぶん?・・  )
     メスは騒がしい雛たちを気にもせず頑張っている 
     この二三日ゆで卵と菜っ葉があまり減らなくなった
     雛が自立したのでオス親の食べる量が減ったようだ

3/15  夕方5時前に1個孵化を発見 残りの5個は
     今夜から明日にかけて孵化して行くと思うが
     さて 幾つ孵化するだろうか・・・

3/17  朝見ると3羽孵化していた
     夕方にまた覗いてみたが やはり残る3個未孵化のままだ
     あと1〜2日様子をみようかと思うけれど  ちょっと無理か・・
     6個のうち3個孵化では少々淋しい感じです

3/19  3羽は現在順調に育っている
     未孵化の3個を取り出してみると
     3個とも完全な無精卵だった ちょっと受精率が悪い!!

     雛2羽を昨日引っ越しさせた (44日目)
     表札付きの新居だ
        
     チャンプが喉を膨らませて
         チュルチュル ピュルピュル・・・と
     数十秒間ぐぜっている   オスのようだ
        "みかん"はメスだろう
     名前と性別が合っていたようだ
 

3/20  1羽は5日目 あとの2羽は半日〜1日(?)遅れになる
     あと2日程経って足環を嵌めれば良いのではと思う


3/21  "みかん"が朝からぐぜっている
     グチュグチュ チュルチュル ジュルジュル・・・・・・・・ と
     "みかん"もオスだったのか !!   (46日目)

     掃除機をかけるとその騒音に反応し
     競い合うのか一層張り切って鳴き続けるようだ
     成鳥になってもこれほど長く囀ると素晴らしいのだが・・


3/22  今日昼頃に3羽ともに足環を嵌めた (7日目)
     今回はそれほど緊張することもなく
     また足首につかえることもなく順調に完了
     嵌める時期は6〜7日目位が好機と結論付け

     1羽の目が開いている 残る2羽はまだだ 明日には・・

     足環のNo.は  #09-14983  
               #09-14984
               #09-14985
 
カナリア飼育記録のページ W